-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-23 22:38 | カテゴリ:きんききっず

 

おもろいッ(爆笑)

 

 

 

誰にかけても電話に出てもらえないKinKiKids。


おばあちゃんに「野本さん」と勘違いされる堂本さん


リスナーに泣かれちゃって困っちゃう剛くん。


光「タイム的には残念なタイムやで。」
剛「泣きながら帰ってもらっていいかな。」

とサラっときついことを言ってのける二人。


意外とあっさり電話を切られる二人。


果物嫌いなお父さんにてこずる二人。

 

 

やっぱ二人が揃うと楽しいわー。

 


 

 

今日は、劇団四季を観に行ってきたのよ~ん。<野ブタの山Pの真似。

『美女と野獣』を観てきたのよ~ん。

楽しかったっちゃvv

 

 

やっぱり生の舞台はいいですね。
生モノは大好きです。

 

『美女と野獣』を観たのは今日で2回目だけれど、
前回も感じたこと。。。

最後、魔法がとけて野獣が王子様の姿に戻った時、

・・・うぅ。

似合わない・・・

 

 

野獣役ってのは、やっぱり体格がいい人がやってるんですな。
その方が野獣の時は迫力があるからいいんだけど、
でも、それがいざ王子様の格好になられると。。。

どーも不自然で仕方がない・・・


身体ががっちりしてるから似合わないのか。
それとも顔が思いっきり東洋人だから似合わないのか。。

 

いやいや、
それならば何で日本人の光ちゃんは
あんなにも王子様スタイルが似合いすぎてしまうのか。<結局はそこ。

 

 

劇団四季を観ながら、
改めて

堂本光一は王子だった。<そこ過去形なの!?

と実感した一日でした。。。

 

 

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://dino2451.blog50.fc2.com/tb.php/162-dae9dd57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。